注目の記事 PICK UP!

(6)EA運用のためのFX業者選定で抑えたいポイント!

【システム詳細はこちら】



EA運用のためのFX業者選定で抑えたいポイント!

私個人的には、FXDDとFXCM(現 楽天FX)をメインに稼動させています。これまで国内海外含め計8社の運用実績があります。なお、現在はMT4使用可能業者が数多くあり、初めのうちはどれを選んでいいのか分かりませんよね。

また現在はレバレッジ制限もあり、海外口座を視野に入れるトレーダーも多くいらっしゃることでしょう。特に海外口座はレバレッジ規制がなくハイレバで運用できますので魅力的です。一方で、言語の問題・入出金関連・トラブル対応等で不都合を経験することもあります。取引業者の選定では、次のポイントは抑えておきたいところです。

■入出金やトラブル対応が容易 → 国内口座>海外口座日本法人>>>海外口座
■サーバーの安定感 → 国内口座、海外口座日本法人>海外口座
■EAの運用パフォーマンスの出方 → 国内口座、海外口座関係なし
■レバレッジ → 海外口座>国内法人口座>国内個人口座

私見ですが、取引環境を含めて安心して使えるFX業者を選定し、その口座でスペックの出るEAを運用するのがスムーズです。トラブル時のやりとりでストレスを抱えてしまうのは最低限避けたいですよね。なお、現在は昔と違ってどこのプラットフォームも安定しています。ベンチマークを取れば、MTBFなんかで若干の差はでてくると思いますが、実運用レベルでは差は感じないレベルです。
なお、一度のMT4のフリーズで破綻してしまうEAはそもそも使うべきではなく、この点をもリスク管理したポートフォリオで運用しましょう。

【EAスペック詳細はこちら】



関連記事

  1. (2)シストレ初心者入門!FXの自動売買ならMT4でしょ!

  2. (3)MT4のStrategy Tester Report用語と意味

  3. (9)裁量もOK!ただ、できるだけEAで効率的に運用が理想。

  4. (10)自己開発EAがやっぱり安心。少なくとも開発者の設計ポリシーは要チェック!

  5. (8)自動売買(システムトレード)と裁量トレード、どっちが優れているの?

  6. (4)MT4でバックテストをする方法

  7. (11)有限要素法(FEM)+自己復帰(Feed Back)といっても・・・

  8. (1)儲かるMT4のEA(自動売買システム)とは?

  9. (5)VPSを活用して運用を快適に

参加中ランキング

No1のEAは、ここをクリック! ↓

運用人気ランキング

PAGE TOP